UCHIDA製品のご紹介① <チェア編>

2019/06/18
 
こんにちは。営業の吉田です。


振り返ってみると、なぜか毎回畳の話ばかりしているので(笑)
本日はオフィス家具のお話をさせていただきます!


弊社は、内田洋行のマレーシア正規代理店をさせていただいております。
100年余り続く歴史ある老舗企業様ですので、UCHIDAブランドは日本でも有名ですね!




そんなUCHIDAブランドのオフィス家具ですが、
実は一部の商品をマレーシアで作っています。
知っていましたか!?!?!

マレーシアで作っている、ということは… そうです!
マレーシアで買うと安い のです!!!


輸出入・輸送コストがまるっと発生しない分、それはもうかなりお得です。

しかも日本向けの製品ですから、もちろん基準も日本同様。
安心・安全、日本クオリティの製品です。


ローカルの製品は、数年経過すると椅子が斜めに傾いてきたり、

机がガタガタしてきたり…
そんな経験がある方もいらっしゃるかと思います。



今回はチェア編として、マレーシアで製造しているUCHIDA製品を少しご紹介します!



私のお客様で、最も多くご購入いただいているシリーズがこちら▼

AJ Chair シリーズ>



このシリーズにはいくつかのスペックがあり、
エグゼクティブ向け・会議室向けなど、用途によってそれぞれご提案させていただいております。

アームレスト・ヘッドレストはもちろん、
ジャケットハンガーを追加できるところが日本の気の利いた製品らしさを感じます。

カラーバリエーションももちろん豊富ですよ。

納品させていただいたローカル企業の社長様が大変喜んでくださり、
「この椅子で寝れます!!」と言っていただきました(^^)







そして次に、個人的にイチオシ!なシリーズがこちら▼

CARRISA Chairシリーズ>




カリッサという名前自体がもう可愛らしいですが、
形・カラー共にとっても可愛い!!

背もたれ部分をメッシュ素材(布)にできるのも、常夏マレーシアでは嬉しいポイントですね。

CARISSAシリーズは、弊社でもスタッフチェア&ミーティングルームで利用しています。
色はもちろんフォーリーフカラーの緑です。笑

長時間座っていても疲れにくい!






そして昔から続く、オーソドックスなシリーズがこちら▼


EPO Chair シリーズ>




どこのオフィスでも1つはある!!と言っても過言ではないシリーズです。
背もたれの高さが3タイプあります。

オススメはLOW BACKタイプ!
圧迫感が無く、カジュアルミーティングコーナーなどにマッチしますよ。






本日は、3タイプのチェアのご紹介でした。

先日、有り難いことに、とある日系企業様に
UCHIDAチェアご指名でご連絡をいただきました。

UCHIDA製品を扱っていることを覚えていただいて、感謝感激です。

日本の本社様でも長年ご利用いただいているようで、
「他社製品とは違う、素晴らしい座り心地!」と有り難いお言葉を頂戴いたしました。


ピカピカなVIP向け会議室に納品させていただきましたが、
これからも良い座り心地でたくさんの方に喜ばれることを願っております!



UCHIDA製品については、シャーラム工場に併設しているショールームにて体験していただけます。
ご興味ある方は、弊社までお気軽にご連絡くださいませ。




UCHIDA MK SDN.BHD.
Lot 719, Persiaran Kuala Selangor,Section 26, HICOM Industrial Area,
40400 Shah Alam, Selangor,Malaysia.



実は…弊社のオフィスもUCHIDA製品のライブショールームを兼ねています。
実際に使っている様子を見ていただくことが可能です。

ミッドバレーの近くにある、VOLVOビルです!
お近くにいらした際には、お気軽にお立ち寄りください!




FOUR LEAF PARTNERS SDN.BHD.

​2-07, Level2, Menara MBMR, No1, Jalan Syed Putra, 58000 Kuala Lumpur.




それではまた!


UCHIDA製品の詳細はこちら▼▼
CLICK HERE!

オフィス内装工事のことならフォーリーフへ▼▼
info@fourleaf-p.com


  一覧へ戻る