内装工事業者の管理能力 

2020/04/13
前回、良い内装工事業者は”現場がきれい!”とお伝えしました。(過去記事はこちら
では、どうすればきれいになるのか。


各業者さんの教育ももちろん大事ですが、弊社が一番大事にしているのは進捗状況レポートを
提出すること。これは弊社のマネージャーが考え、部下達も含め実践していることの一つです
が、お客様に非常に喜ばれているサービスの一つです。
まだお客様が日本ベースで立ち上げして
いる最中でも進捗が直ぐわかります。


お客様に進捗状況をお伝えすることで、お客様はしっかりやってくれていると安心してください
ます。弊社としては、写真を撮るためにキッチリと片付ける事で現場の教育にもなります。また、
何かあった際の証拠にもなります。


日本と同じクオリティーは難しいかもしれませんが、当たり前のことを当たり前に行っていれば
お客様もきちんとご理解いただけます。
地震が無い国と日本では、下地の材料から仕上げの仕方、
使う材料、道具、全て違います。日本流を押し付けても何の意味もありませんが、日本の管理の
仕方はどこに行ってもピカイチだと信じています。

  一覧へ戻る