AJチェアの背カバー、やっぱり外したい?つけたい?

2020/07/03
ただいま、在宅応援キャンペーンでUCHIDAのオフィスチェアがフルセット✨RM790-✨でご提供中ですが、「背もたれのカバーはいらないなぁ」という声をときどき伺います👂

しかし、声を大にして言いたい📢✨
取外しも可能なので、「キャンペーンの今、買っておいたほうが絶対にお得ですよ❗❗」
(後で買うとカバーだけでRM120します💦)
…ということで、背もたれカバーの取外し方法をお伝えします👍

【方法その1】
1)まず、背もたれのリクライニングを90度のところでロックします。
座席の下にあるレバーを内側にポンッと押してもらうとロックします❗❗
シンクロTypeのチェアは座って右側のレバーです。(参考写真は逆になってます)
↓の写真の黄色○で囲ったレバーです。

シンクロTypeのチェアがオフィスになかったので、またまたMasaki様のブログからお写真をお借りしました。(引用:https://masaki.noarika.com/office-chair-uchida-malaysia/)
※本当にマレーシア情報が満載のブログを書いてくれてますので、ぜひURLをポチしてみて下さい❗❗

2)背もたれ後ろの、カバーの引っ掛けを外す。

引っ掛け部分を、いちど下に押して外してから奥にポンッと押して…「えいっ!」ポンっ🔨!!
引っ掛け部分が取れました👍

3)チェアの足を固定して、動かないようにします。

次から力がいりますよ~~腕まくりして下さいね👊 笑
4)ヘッドレストを後ろに引いて、ヘッドレストと本体との間に隙間ができたら…
カバーを思いっきり引っ張る❗❗


無事にカバーが外れました❗❗
つける場合も、同じ要領でつけて下さい。

…しかし、この方法…なかなか力がいるんです…💦
(私は力があり余ってるタイプなのでできましたが、一般女性には大変かも…😵)
ということで、「方法その2」を思いつきました✨💡


【方法その2】
1)背もたれのリクライニングを90度のところでロック。
2)背もたれ後ろの、カバーの引っ掛けを外す。

1),2)までは、方法その1と一緒の手順です。
次からが違います🔧
3)チェアの前からヘッドレストに体重をかけて、ヘッドレストを倒す。
4)ヘッドレストと本体との間に隙間ができたら…カバーを思いっきり引っ張る❗❗


(写真の安岡が最近ぷくぷくしてるのは…気にしないで下さい😝💦苦笑)
※注意※
カバーを引っ張る時、勢い余ってアゴにぶつけないように気をつけて下さい😵💦💦
WWW
(けっこう痛かったです💦www)
この方法なら、女性でも取外しができます👍

【方法その3】
それでも外れない…あるいは、取り付けられない…ということがありましたら、ヘッドレストを六角レンチで取外して、背もたれカバー付けるという方法もあります🔧🔦
取りつけされたお客様で、ヘッドレストを外した方が1番カバーをつけやすかったとのご意見を頂きました❗❗


もし「どうしても背もたれカバーの取り外しができない💦」ということがありましたら、ご連絡下さい📩📲
ずっとずっと安心して使って頂きたいので、そのサポートをさせて頂きます❗❗

【カバー取りつけ時の注意点】
背もたれシート上部にあるプラスチックの中敷きは、カバーの形状を保つためのものですので、「付けたまま装着して下さい」。

  一覧へ戻る