日本製MIGUSA(畳)のご紹介

2019/03/13


はじめまして。営業の吉田です。

今回は、弊社が扱っている「MIGUSA」という畳のご紹介をさせていただきます。

主にオフィス・住宅・店舗の内装デザイン&施工をしている弊社ですが、
実は畳を扱っているのです!

マレーシア
x 畳 = FOUR LEAF PARTNERS(笑)



MIGUSA
は、積水成型工業株式会社が日本でも販売している、人工畳になります。

積水ハウス等で見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。

そうです、あの琉球畳のようなちょっとお洒落な正方形の畳です!





なぜ弊社がオススメしているのが「MIGUSA」なのか。
まずは普通の畳と比較した際のメリットを上げていきましょう。


耐久性に優れている     

 →擦れにくい!色変化しない!

防水、汚れにつよい     

 →コーヒーをこぼしても、さっと拭き取るだけでOK

お手入れが簡単       

 →畳表の張替えが不要、日々のお掃除だけでOK

アレルギーが出にくい    

 →カビや虫が付きにくい!

カラーバリエーションが豊富 

 →60色以上あります。お部屋にぴったりな色を選べます!

クッション性がある     

 →お子様やご年配の方にも安心!


と、たくさん書いてしまいましたが。。

「快適」「安心・安全」かつ「オシャレ」という部分がポイント高いです◎

そして、なんと人工のい草を畳織り機」で織っています!
しかも日本の出雲で!(なんだか御利益ありそうですね)

繊維も本物に近い風合い、肌触り、吸湿性にとことんこだわって開発されています。

そこが他の人工畳との違いです。

繊維は人工ですが、畳織り機で折っているからこそ畳そのものの良さを演出できている、というわけです。


反対に、畳ならではの
い草の香りがしないのが残念ポイントになります。

(どこかでい草のフレグランス、売ってないかなぁ~。あれば、吹きかけて販売します。笑)


マレーシアの床はタイルの場合が多いので、床に寝転べないんですよね。
ラグを敷いても痛いんです。そしてヒンヤリする。。

そんなことでお悩みの方におすすめです。
一般的な、白系タイルとの相性はこんな感じです。


色:ナイトフォレスト(ダークネイビー系) 
 


色:ピーチ&ミックス(キッズ向けレクション)



実際に触ってもらうと、MIGUSAの良さがもーっと伝わるかと思います。
弊社オフィスにサンプルがありますので、是非お気軽に見に来てくださいね。

駐在の方も安心してください!
MIGUSAなら日本に持って帰れますよ!!

(天然のい草を使用している畳は日本への持ち込み禁止です)


もっと詳細を知りたい!という方はこちらをどうぞ。
セキスイ畳【MIGUSA
https://www.tatamimat.my/


その他お問合せ&詳細については、吉田までお気軽にご連絡ください!

それではまた。

一覧へ戻る